ウェンデル J. スナイダー 最上級曹長

最上級曹長

 

ウェンデル J. スナイダー最上級曹長は在日米軍司令部の最先任上級曹長である。最上級下士官として、最上級曹長は司令官に対し、在日米軍の約33,000人の下士官兵の即応体制、福利厚生及び人員配置等に関する課題に取り組み、報告をする責任を負う。司令官の方針を下士官兵に伝え、部隊運用、特に下士官兵に関する課題・懸念を司令官に提起する。さらに、同盟国である日本の自衛隊上級下士官との日米関係を維持し、相互理解を深め、双方の即応体制の向上に努めるという重大な役割を果たす。


スナイダー最上級曹長は、我が国の首都であるワシントンDC出身。1995年米海兵隊に入隊。第26海兵遠征部隊に所属し、統合努力作戦とアライド・フォース作戦に参加。1999年海兵隊を離れ、2000年に空軍に入隊。その際ミシシッピ州ゴルフポートの海軍建設研修センターの初級構造物コースを修得。ノースカロライナ州ポープ空軍基地で空軍での初任務を務める。


スナイダー最上級曹長は世界中の様々な基地に駐在・派遣をし、米国内と海外で設備、インフラ、施設の管理経験を持つ。特に軍人家族用住宅の管理、独身寮の運用、基地工事プロジェクトの優先順位付け、技術研修学校の運用の監督を行った。


現職に就く前は第502基地航空団及びサンアントニオ統合基地の最先任上級曹長を務めた。


学歴
2001年  ミシシッピ州海軍建設研修センター、初級構造物コース
2002年  ノースカロライナ州シーモア・ジョンソン空軍基地、空兵指導者学校
2003年  アラバマ州米空軍コミュニティカレッジ、建設技術応用化学准学士
2005年  ミシシッピ州キースラー空軍基地、基礎インストラクターコース、ベストプレゼンター賞
2006年  ミシシッピ州キースラー空軍基地、教育システム開発コース
2006年  アラバマ州米空軍コミュニティカレッジ、技術・軍事科学インストラクター応用化学准学士
2009年  マスターインストラクター及び米空軍コミュニティカレッジ職業インストラクター資格
2009年  ミシシッピ州キースラー空軍基地、下士官学校
2009年  アラバマ州空軍大学、空軍上級下士官通信教育
2010年  バージニア州統合軍幕僚学校、上級下士官統合軍事専門職教育コース1
2011年  バージニア州リバティ大学、宗教学士号、マグナ・クム・ラウデ受賞
2011年  米空軍コミュニティカレッジ、プロフェッショナルマネージャー資格
2012年  オハイオ州ライト・パターソン空軍基地、AFIT空軍工科大学土木技師監督コース
2012年  アラバマ州マックスウェル・ガンター空軍基地、空軍上級下士官学校
2015年  バージニア州リバティ大学、福祉カウンセリング修士号
2017年  アラバマ州マックスウェル・ガンター空軍基地、最先任上級曹長リーダーシップコース
2017年  上級下士官統合軍事専門職教育コース2
2017年  メリーランド州アンドリューズ空軍基地、先任下士官トレーニングコース
2018年  バージニア州国防事業研究所、継続的改善課程エグゼクティブコース
2018年  コロラド州クリエイティブリーダーシップセンター、戦術的リーダーシッププログラム
2019年  アラバマ州マックスウェル・ガンター空軍基地、上級下士官法務オリエンテーション
2019年  アイダホ州ボイシ州立大学、ジェネレーション対立管理セミナー
2019年  ワシントンDCキャピトルヒルクラブ、企業視点セミナー
2021年  ニューヨーク州コーネル大学プロジェクトマネジメント検定
2021年  バージニア州国防大学キーストーンコース
 

経歴
1. 2001年4月 - 2001年9月 ニューヨーク州ポープ空軍基地 第43施設中隊 構造物見習い
2. 2001年9月 - 2004年10月 ニューヨーク州シーモア・ジョンソン空軍基地 第4施設中隊 構造物土木建築員
- 2002年 キルギス マナス空軍基地、第376施設隊 不朽の自由作戦
- 2003 年 カタール アル・ウデイド空軍基地 第379施設隊 不朽の自由作戦及びイラクの自由作戦
3. 2004年10月 - 2011年2月 ミシシッピ州ゴルフポート海軍建設研修センター 第366研修中隊第6分遣隊 インストラクター管理者
- 2008年 アフガニスタン ガルデーズ地区再建チーム 不朽の自由作戦
4. 2011年3月 – 2011年8月 嘉手納基地 第18施設中隊 構造物課チーフ
5. 2011年8月 - 2012年8月 嘉手納基地 第718施設中隊 中隊監督者
6. 2012年11月 - 2013年7月 嘉手納基地 第18施設中隊 重整備監督者
- 2013年 アフガニスタン ヘラート 西エンジニア部 下士官責任者 不朽の自由作戦
7. 2013年11月 - 2014年6月 嘉手納基地 第18施設中隊 セクションチーフ
8. 2014年6月 - 2015年2月 嘉手納基地 第18施設中隊 運用小隊監督者
9. 2015年3月 - 2016年7月 ワイオミング州F.E. ワーレン空軍基地 第90施設中隊 運用小隊チーフ
10. 2016年7月 - 2016年12月 ワイオミング州F.E.ワーレン空軍基地 第90任務支援群 臨時監督者
11. 2016年12月 - 2018年6月 テキサス州シェパード空軍基地 下士官学校 学校長
12. 2018年6月- 2020年6月 アイダホ州マウンテンホーム空軍基地 第366戦闘航空団 最先任上級曹長
13. 2020年6月- 2021年8月 テキサス州統合基地フォートサムヒューストン 第502航空団最先任上級曹長
14. 2021年8月 - 現在 在日米軍司令部最先任上級曹長
 

主な勲章
勲功章
青銅星章
従軍功労章
空軍功績章
空軍功労章
海軍・海兵隊功労章
空軍戦闘行動章
 

その他の主な功績
2000年 海軍建設研修センター 初級構造物コース 優秀卒業生
2002年 シーモア・ジョンソン空軍基地 空閉指導者学校 優秀卒業生
2009年 航空教育・訓練軍団 ユージンA.ルピア少将賞(土木技師職務成績優秀者)
2011年 嘉手納基地 第718施設中隊 年間最優秀上級下士官賞
2012年 嘉手納基地 第18航空団 ランスP.シジャン米空軍リーダーシップ賞
2014年 嘉手納基地 第18施設群 年間最優秀上級下士官賞
2015年 地球規模攻撃軍団 ラリーR.ダニエルズ賞(年間施設軍事監督優秀賞)
2020年 海軍施設司令部優秀賞ノミネート
 

昇進年月日
最上級曹長2016年8月1日
 

(2021年8月現在)